日本カウンセリング協会の無料カウンセリング

おうち de メンテナンスとは

「カウンセリングを受けてみたい」と考えておられる方と、協会の心理カウンセラー養成講座 卒業生とのマッチングの場として、「無料のカウンセリング おうちdeメンテナンス」を開催しております。

おうち de メンテナンスはなぜ無料

日本こころカウンセリング協会では、「気軽にカウンセリングを受けることができる日本を作る」という協会理念のもと、カウンセリングの普及に努めております。

しかし、今の日本、まだまだ「カウンセリングは病んだ人が受けるもの」と勘違いしている人が多い。

でも、そうではなく、カウンセリングは本来、自分のメンテナンスのために受けるもの。

「先生、遊びに来たよ」そんな感じでカウンセリングを受けにいくことができる。そんな日本を作っていきたい。

日本こころカウンセリング協会のカウンセリングは医療行為ではありません。

病気を治すためのものではない。

もっと早い段階でしっかりと自分自身を見つめ、ストレスがあれば手放していく。

そのために、今回無料でカウンセリングを受けることが可能なおうちdeメンテナンスを創設しました。

まずは、無料で試してみる。ぜひ、軽い気持ちでカウンセリングにチャレンジください。

きっと、自分一人では見えなかったものが見つかるはずです。

おうちdeメンテナンスの方法は?

日本こころカウンセリング協会の、無料カウンセリング おうちdeメンテナンスは、自宅にいながら気軽に受けられるようインターネット会議システム『ZOOM』を使って行います。

スマホやパソコンがあれば誰でも参加可能です。

※カウンセラーによっては、LINE通話や電話での相談を可としている場合もあります。

ボランティアカウンセラーはどんな人?

おうちdeメンテナンスに参加しているカウンセラーは、プロとして活躍している人から、日本こころカウンセリング協会の講座を卒業して、これから実践を積んでいきたいと考えている人まで様々です。

でも、実践の少ないカウンセラーで大丈夫なの?と心配される方も多いと思います。

しかし、日本こころカウンセリング協会では、カウンセリングとは、クライアント自身の心(無意識)をあぶり出すものと考えております。

つまり、カウンセラーは、テクニックを使ってクライアントの悩みを解決するものではなく、カウンセラーが鏡となって、クライアント自身を映し出すものなのです。

そして、その鏡に映った自分自身を見ることで、普段は気づけない、自分のパターンや思い込み、ものの見方等に気づいていくのです。

「カウンセラーは鏡である」

そう考えると、経験を積んだカウンセラーはよく映る鏡なのかもしれません。

経験が浅いカウンセラーは、ちょっと映りが悪いかもしれない。でも、悩みを解決する瞬間は、思いもしないような時に訪れるもの。

カウンセラーのふとした一言から、自分のパターンに気づいていく。

「今、話を聞いていて思ったのですが…」

カウンセラーに説明している時にふと気づきが起こる。

「今、自分で話していて気づいたのですが…」

そうやって人は悩みを解決していくのです。

だから、特定のカウンセラーとばかり話すより、いろんなカウンセラーと話をした方が、より多くの気づきを得ることができるのです。

鏡を持つ男性

おうちdeメンテナンスのお願い事

1.まずはおうちdeメンテナンス規約を必ずお読みください。

2.カウンセラーを選択ください

利用規約に同意いただいた方は、下記「ボランティアカウンセラー 一覧」よりカウンセラーをお選びください。

各カウンセラーのスキルやプロフィール、ホームページやブログをご確認いただき、ご予約をお願いいたします。

ボランティアカウンセリングは、様々なカウンセラーのカウンセリングを受けることを一つの目的としております。下記2点ご了承ください。

  • 同一カウンセラーにつき1回まで無料
  • 2回目以降は有料となります

ご予約いただくと、担当カウンセラーから折り返しのメールが届きます。メールの内容をご確認いただき、当日カウンセリングを受けてください。

3.カウンセリングの条件

(1)おうちdeメンテナンスは医療行為ではございません
ですので、精神病等にて精神科または心療内科等にかかっておられる方、精神安定剤などお薬を服用中の方の申し込みはできません。

また、妊娠中の方、20歳未満の方についてもおうちdeメンテナンスでの対応はできませんのでご注意ください。

(2)カウンセリングの終了後、必ずアンケートにご回答お願いします
カウンセリング終了後、アンケートをお願いしております。このアンケートは必須となっておりますので、アンケートにご回答いただけない方の申し込みはできませんのでご了承ください。

ボランティアカウンセラー 一覧

まりこ

まりこ

公認カウンセラー

人生に大きくても小さくても、とにかく変化を起こしたいと思っているあなたに寄り添うカウンセラー

専門スキル
  • ヒプノセラピー
  • NLP
  • カウンセリング

得意なタイプ
  • 人間関係に悩んでる人
  • 人生に変化を起こしたいと思っている人

お申し込み

教員からカウンセラーへ

大阪出身です。
38年間、教員をして来ました。 大阪と東京で中学生と高校生を教えて来ました。 科目は国語です。

ふとしたことで出会ったNLPのワークに感動し、NLPをずっと学んで来ました。
NLPというのは、催眠を使わずに潜在意識にアクセスするセラピースキルです。短時間ででき、しかも潜在意識にアクセスするので、効果が高いスキルです。

ふとしたことで出会ったNLPのワークに感動し、NLPをずっと学んで来ました。NLPというのは、催眠を使わずに潜在意識にアクセスするセラピースキルです。短時間ででき、しかも潜在意識にアクセスするので、効果が高いスキルです。

NLPを学ぶうちに、NLPとヒプノセラピーはとても近いことを知りました。
両方学んだ方が、理解が深まると聞きヒプノセラピーを学ぼうと思いました。そして福岡まで来て、今泉先生に前世療法を教えていただきました。それがヒプノセラピーを学んだ第一歩でした。

そして現在は、NLP・ヒプノセラピーともに、教室で教えています。コーチングも学び、カウンセリングに取り入れています。

最近、友人のカウンセラーのたかはし落実先生にタロットを習い、カウンセリングの最後にタロット占いをプレゼントしています。タロット占いカウンセリングもセッションメニューにありますよ。

まりこのカウンセリングの特徴

カウンセリングの流れをお話しします。

まずあなたのお話を聞きます。

全部聞いてから、その問題 によって、カウンセリングの中に、NLPのワークやヒプノセラピーセッションを入れます。

お客様は人間関係の悩みを相談なさる方が多いです。これにはNLPのワークが効果的です。
また、深い心のモヤモヤを話される方も多いです。これにはヒプノセラピーがとてもいいです。
前世のあなたと対話したり、小さい頃のあなたを癒すことで、悩みを根本から解決できます

悩みは繰り返すことが多いですが、ヒプノセラピーで悩みの根本を癒すと、不思議とそれは繰り返さなくなっていきます。
そしてNLPコーチングであなたは自分の本質に気づき、願望の実現を早めるワークをします。

まりこのカウンセリング受けにきてくださいね!!


まりこ

まりこ

公認カウンセラー

人生に大きくても小さくても、とにかく変化を起こしたいと思っているあなたに寄り添うカウンセラー

専門スキル
  • ヒプノセラピー
  • NLP
  • カウンセリング

得意なタイプ
  • 人間関係に悩んでる人
  • 人生に変化を起こしたいと思っている人

お申し込み

お客様の声

またかなり泣いてしまいました!

Y.T 様 (40代男性)

まりこ先生には以前 NLPのセッションをなんと居酒屋でしていただき、号泣した思い出があります。

今回は、なぜやるべき事が できないのか、そのマインドブロックを
外してほしいと依頼しました。感じ良い
マンションの一室のセラピールーム。音楽と共にまりこ先生に導かれて幼い頃に戻って行きます。とても心地よい言葉と音楽による誘導でした。

泣いている子供の頃の自分を大人の自分が慰め、癒し、自分の中に包みます。

きっとできない。 出来るはずない。

そんな感情は、 ほんとはただの勝手な思い込みのせいだとわかりました!
またかなり泣いてしまいました!そして泣いてスッキリしました。明日からのやる気を取り戻しました!

立ち止まり、前に 進めなくなったら、 きっとまたまりこ先生に 会いに来ますね!
ありがとうございました。

焦りのようなもどかしい気持ちを見つめられました。

T.K 様(30代女性)

私がまり子さんのカウンセリングを受けて印象的だったのは、セラピーの最後に「焦らなくて大丈夫。」と過去世の自分に言われたことでした。

浮き沈みの多い20代を過ごした私は、自分が主人公で生きているはずなのに「なんでこんなジェットコースターのような人生なんだろう?」と疑問を抱いていました。

友人に紹介してもらい、そのなぞが少しでも解けたらいいな、と思い受けたセラピーでしたが、過去世に生きていた景色や風景などが出てきて驚きました。

前も似たような人生を生きていて、更に幼い子供を残して早死にしてしまったところでセラピーがおわりました。涙がとまらずに、その無念な気持ちをセラピー中に感じ、今、子どもに恵まれて子育てしている現実と繋がった気がしました。

今も時々焦りのような気持ちを持ちますが、まだ命の時間を頂けるようですので、「大丈夫。」と言われたことを思い出しながら、今は子ども達と楽しみながら生活したいと思います。
ありがとうございました。

自分の周りの人を大切にしたいと思えるようになりました。

S.A 様(30代女性)
  1. 何を得たくて受けたのか—日々の生活の中、自分は何がしたいのか、どうなりたいのかが見えず、すっきりとしない状態から抜け出したい思いから受けました。
  2. どんなヒントが得られたのか— ありのままの生活が十分、満ち足りている、ということが実感できた。
  3. 今どう思うか—セラピーを受けたことで今ある生活や、自分の周りの人を大切にしたい、という思いを持つようになれたので、とてもよい機会だった。


まりこ

まりこ

公認カウンセラー

人生に大きくても小さくても、とにかく変化を起こしたいと思っているあなたに寄り添うカウンセラー

専門スキル
  • ヒプノセラピー
  • NLP
  • カウンセリング

得意なタイプ
  • 人間関係に悩んでる人
  • 人生に変化を起こしたいと思っている人

お申し込み


たかはし落実

たかはし落実

公認カウンセラー

生きづらさをかかえて、どうしようもない現実に悩んでいる方に向けていつも心穏やかに暮らしたいを叶えるお手伝い

専門スキル
  • カウンセリング
  • ヒプノセラピー
  • タロット

得意なタイプ
  • うまくいかない人間関係や不安を解消し安心して暮らしたい人
  • パワハラ、不倫、仕事に悩んでいる人
  • 本当の自分を生きるため気づきを得て未来を変えたい人

お申し込み

原因がわからない不安と恐怖から解放したいなら

一人で苦しんでいる方や生きづらさををかかえて、どうしようもない現実に悩んでいる方のそばに寄り添いたいと強く思い、これが私の使命として心理カウンセラーになりました。

正坐も全く出来ず、走ることもジャンプも出来ませんでした。24時間痛むのです。

なぜ?
なぜそんなことが起きたの?

どうして、こんなにも辛い事ばかりが起きるの?

とさまざまなカウンセラーやヒーラーのもとで自分のこころをみつめてみたら、たいていのことには「ああ、そうだったのか。」という原因があることがわかりました。

北の魔女 たかはし落実からのメッセージ

自分を癒すってなに?自分を愛するってどういうこと?自分自身を赦すってできるの?
そもそも、わたしは自分を愛していないの?の答えをみつけることが出来ました。
人生が不都合なことばかり起きる日々から、明るい光と笑顔に満ちた時間に変わりました。

足はいつの間にか動かせるようになり、今ではテニスやランニングまでできるようになりました。

わたしも誰かが困ったときの杖になりたいとカウンセリングを始めたのです。

未来は変えることが出来ます。可能性に開くことができます。いつも同じパターンを繰り返す現実をさらりと違う現実へと変化させることが出来ます。一人一人の本質の力を取り戻すのです。

多くの方からカウンセリングの後「おちみさーん、すごいことが起こりました!!!」と劇的な変化の嬉しいご報告を受けつづけて、そこから奇跡の北の魔女と呼ばれるようになりました。

幸せいっぱい感じる安心の人生のために私がお役に立てますように、必要な方に出会えますように。お話しできる日をお待ちしています。


たかはし落実

たかはし落実

公認カウンセラー

生きづらさをかかえて、どうしようもない現実に悩んでいる方に向けていつも心穏やかに暮らしたいを叶えるお手伝い

専門スキル
  • カウンセリング
  • ヒプノセラピー
  • タロット

得意なタイプ
  • うまくいかない人間関係や不安を解消し安心して暮らしたい人
  • パワハラ、不倫、仕事に悩んでいる人
  • 本当の自分を生きるため気づきを得て未来を変えたい人

お申し込み

お客様の声

カウンセリングと心理学講座を受けました

豊かな人生を50歳にして手に入れたおじさんより

悩みの根本は幼少のトラウマから発生する。

悩もの解決は自分と向き合い、幼少期のトラウマを克服して自分を知ることと高橋先生から学ばせていただきました。
仕事でのトラブル、経済的困窮、大失恋、悩んでも、苦しんでも、解決方法が見つからず、神社参拝、お寺での厄払い、占い、スピリチュアルを渡り歩くも結果は惨敗。なんで、うまくいかなかったのか?それは、すべて他力!だからでした。
自分を知らないから次々に頼る先生を求めて、お金も時間も沢山使いました。でも、同じ問題の繰り返しでした。

本当の問題解決!それは自分と向き合うこと。
自分とは何か?自分で無意識に隠してしまうトラウマを持った自分と向き合うことが問題を解決していきました。

一つ一つ問題を解決して20年来の経済的困窮から脱出!
今は豊かに暮らせております。経済や豊かな暮らしと愛情生活は子どもの頃のトラウマと深く関わっております。
本当の原因に気づいて豊かな生活を送れるために髙橋先生のセッションは、とても力になりました。

潜在意識タロットカードリーディング養成講座を受講して

50代女性asamiM〇さんより

やはりタロットカードの講座を受けて思いました!!何度も何度も繰り返し講座を受けたいなと。

思い出したり、再度気づき直したり、以前よりも言葉の重みが違ったりと感じ方も変化しますね。

asamiM〇という人生を大切に生きたいと強く思います。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

落実さん、ありがとうございます。

前世療法と過去世ヒーリングを受けました

40代女性より

落実ちゃんにはいつも、あたたかく見守っていただいているようなセッションをしていただいて、ありがとうございます。
落実ちゃんのセッションはすごい!落実ちゃんがいてくれているというだけで心強いです。
今の人生の課題と過去世の課題が同じだと気づけて、しかも、過去世の傷をヒーリングしてもらったら、すぐに、今の人生の悩みの元の原因がなくなったのにはびっくりでした。こんな奇跡みたいなことがあるんですね。
また、お願いします。


たかはし落実

たかはし落実

公認カウンセラー

生きづらさをかかえて、どうしようもない現実に悩んでいる方に向けていつも心穏やかに暮らしたいを叶えるお手伝い

専門スキル
  • カウンセリング
  • ヒプノセラピー
  • タロット

得意なタイプ
  • うまくいかない人間関係や不安を解消し安心して暮らしたい人
  • パワハラ、不倫、仕事に悩んでいる人
  • 本当の自分を生きるため気づきを得て未来を変えたい人

お申し込み


さくら麻美

さくら麻美

公認カウンセラー

マインドフル・コーチ&瞑想セラピスト
過去に、そして今の自身の内面に気づき、夢に向かっていくことに伴走する

専門スキル
  • カウンセリング
  • ヒプノセラピー
  • コーチング
  • タロット
  • アートセラピー
  • インナーチャイルドセラピー
  • マインドフルネス

得意なタイプ
  • 好きなことを見つけたい人
  • 自分らしくを見つけたい人
  • 窮屈さから抜け出したい人
  • 潜在意識にアクセスしたい人

お申し込み

常にどこかに孤独感を感じて

短大で建築デザインを学んだ後に、コンピューターのソフト開発、半導体メーカーで秘書業務を行ってきました。

15年ほど前にオーストラリアに移住。移ってからは、時にフォトグラファーとして、また日本からの留学生のサポートやコーチとして現在に至ります。

アルコール依存症だった今は亡き父との同居の中で、カウンセリングに興味を持ち少しずつ勉強をスタート、その中から集団の中にどうしても入り切れない自分を見つけることになります。

相手がどう私を思っているか、また自分の相手からの評価を気にしていたからです。自分が言ったことを相手から否定または非難をされると自分という人間そのものを真っ向から反対されるような感じを受けたり価値観を否定されたような気がしていたからです。

そんな想いが常に心のどこかにあって友達と言っても表面的な友達しかできなかったように思います。常にどこかに孤独感を感じていました。

オーストラリアで暮らし始めて

オーストラリアで暮らし始めて、見た目も違う、また価値観の違う人たちと私は接することになりました。

自分の価値観は間違っているのではないかと自分に自信のなかった私にはとても刺激になりました。そして自分はこの自分でいいんだということに少しずつ気が付き始めました。

英語が時々わからなくなっても、グループの中で一人意見が違っても、言ってもいいんだと自分の自信がついたことで相手の意見も受け入れられるようになりました。

その後携わった仕事が更に私に変化を

その後携わった仕事が更に私を変えてくれました。

この6年間で約300名の中高生の短期留学のサポートをするきっかけに恵まれました。この中で、私と同じように自分の気持ちを話せない学生を多く見てきました。

日本でみんなと一緒にいるために自分を押し殺していた学生たちがここで本当の自分を模索していきます。自分は自分でいいんだと知ることで本当の意味での友達ができるように思います。

一人一人は色々な個性があるのに、みんなと一緒にいる安心感が優先されて、なかなか自分らしさが発揮できない。その中で私ができることは、一人一人の学生たちの持つ意見が人と違ってもいいし、自分のことをアウトプットしていくことが大切だということを一人一人にわかってもらうことです。

こんな方は私のセッションがピッタリです

友達はいるだけど、なぜか寂しさを感じたり、時々ひとりぼっちのような感覚になる人。本当はもっとお友達ができたらいいな、と思いながらも自分からは怖くてお友達を作れない人、自分の気持ちを隠さずにアウトプットするお手伝いをしたいと思い、現在はそんな方たちを中心にヒプノセラピー・カウンセリング・コーチングをやっています。


さくら麻美

さくら麻美

公認カウンセラー

マインドフル・コーチ&瞑想セラピスト
過去に、そして今の自身の内面に気づき、夢に向かっていくことに伴走する

専門スキル
  • カウンセリング
  • ヒプノセラピー
  • コーチング
  • タロット
  • アートセラピー
  • インナーチャイルドセラピー
  • マインドフルネス

得意なタイプ
  • 好きなことを見つけたい人
  • 自分らしくを見つけたい人
  • 窮屈さから抜け出したい人
  • 潜在意識にアクセスしたい人

お申し込み


相模シロ

相模シロ

公認カウンセラー

ほんとうの自分に還るための「がんばらない心理セッション」を提供しています。

専門スキル
  • カウンセリング
  • 自然体メソッド
  • 潜在数秘術

得意なタイプ
  • 好きなことを続けたい人
  • ありのままでいたい人
  • 窮屈さから抜け出したい人
  • 潜在意識にすばやくアクセスしたい人

お申し込み

はじめまして相模シロです。

こんにちは。はじめまして相模シロです。

潜在数秘術他を使い、ほんとうの自分に還るための「がんばらない心理セッション」を提供しています。

実は私がこの世界に入ったきっかけは、心の方ではなく身体の方の問題からでした。
病院で対処できないなら捉え方の方を変えたらどうだろう?と思っての事です。

ところがそこで初めて触れたこころの世界は謎だらけで、とにかくあれもこれも、言っている意味が全然わからなくて(笑)

意味が分からないと納得出来ないし使えない…と、
時間をかけて少しずつ現実の出来事の裏で何が起こっていて、どうしてそうなるのかを理解していきました。

そこで見えてきたのは、いかに自分のために生きていない人が多いのかという事だったんです。

誰かの世界で、誰かの価値観で、誰かの人生のために生きている人が沢山いる。
そのせいで本当の自分が分からなくなって、
誰かにその答えを求めてしまい、
自分ではないものになろうとしている人が沢山いるのだという事。

そして、そこから見直さないと目の前の問題を解決してもまた同じ事が起こるのだという事。

そして、そんな方に誰のためでもない、自分の生き方があるという事を伝えたいと思うようになりました。

あなたが、自分自身に還るためのサポートが出来たら。
そうして、悩みが、悩みじゃなくなる体験をしてもらいたい。

一生懸命がんばっているのに、なんだかいつもスムーズにいかない。
そんなときは思い出して頂けたらと思います。

相模シロ

相模シロ

公認カウンセラー

ほんとうの自分に還るための「がんばらない心理セッション」を提供しています。

専門スキル
  • カウンセリング
  • 自然体メソッド
  • 潜在数秘術

得意なタイプ
  • 好きなことを続けたい人
  • ありのままでいたい人
  • 窮屈さから抜け出したい人
  • 潜在意識にすばやくアクセスしたい人

お申し込み


鈴木 正俊

鈴木 正俊

公認カウンセラー

悩み整理のプロフェッショナル

専門スキル
  • カウンセリング
  • 傾聴(産業カウンセリング)

得意なタイプ
  • 会社員
  • 会社が辛い人

お申し込み

初めまして、心理カウンセラーの鈴木です(^^♪

私は主に、

    • 社会人で、会社がとても辛いと思っている方。
    会社にもう行きたくないと思っている方。

そういった方々の話を伺い、悩みを整理する手伝いをしております。

お悩み整理と辛さの気づきのお手伝い

悩みが整理され、何が辛いのかがわかるだけで、気持ちはスッキリすると思います。

結果として、会社を辞めることを選ばれても、会社に残ることを選ばれても、どちらもOKだと思います。(^_-)-☆

しかし、混乱状態で、「とりあえず辞める、辞めてから考える」ということは、あまりお勧めしません。

そんな時は、是非、鈴木までお問合せ頂き、冷静に自分の悩みを整理するお手伝いをさせて下さい(^^♪

なぜ、私がそのようなことができるのかというと、私も、以前、会社が辛くて、辞めたいと思っていました。

会社でも学校でも、エリートコースを進み、どんなに辛くても弱音を吐かず、会社や家族の期待に応える・・

そういった信念で数十年生きてきました・・・

しかし、任されていた仕事で成績を出せず、上司から怒られ、信用を失い、会社にいれないと思いました。

それでも、何とか挽回しようと、更に死にもの狂いで働いていました・・・そんなある日、ふと、頭が真っ白になりました。

手も少し震えていることに気が付きました。

その後精神科に行き、「適応障害」という診断を受けました。会社も2回休職をしました。

休職している間、精神科の先生と、個人でカウンセラーをされていた、今泉先生のカウンセリングを受けました。

自分でも心理学やカウンセリングの勉強をしました。自分自身で「私に何が起こったのか、何がいけなかったのか、これからどうすればいいか」知りたかったのです。

そして、私は今、同じ会社に復職し、その会社で会社員を楽しくやっています。むしろ以前より楽しく、人生も幸せです(^^♪


鈴木 正俊

鈴木 正俊

公認カウンセラー

悩み整理のプロフェッショナル

専門スキル
  • カウンセリング
  • 傾聴(産業カウンセリング)

得意なタイプ
  • 会社員
  • 会社が辛い人

お申し込み


しぶや さちこ

しぶや さちこ

公認カウンセラー

家族問題解決カウンセラー

専門スキル
  • カウンセリング
  • ヒプノセラピー
  • コミュニケーション

得意なタイプ
  • 子育ての理想と現実のギャップに苦しんでいるママ
  • ご主人にもっと協力してもらいたいと思っている方
  • コンプレックスに悩んでいる方

お申し込み

家族のことで悩んでいませんか?

一番身近で、一番大切にしたい人間関係
なのになぜか…
家族間の悩みは多岐に亘ります。

パートナーのこと、子供のこと、親のこと

  • 生活費や無駄遣いといった金銭面でいつも悩みを抱えている
  • 子供が学校に行かなくなり心配
  • なかなか寝てくれなくて、幼い子に大きな声で怒ってしまい自己嫌悪
  • 夫がこどもに甘く、そのしわ寄せがきてイライラする
  • 下の子が生まれてから、上の子が可愛いと思えない
  • 夫がだらしなくてイライラ。子どものために離婚した方がいいのか
  • 夫が実家に行くたびにモヤッとする
  • 親の介護をするつもりだけど、親子関係に悩んでいる

などなど…

家族の問題は、自分一人では解決できないこともたくさんある。
でも、その原因がすべて自分の中にあると言われたらどう思いますか?

すべての世界は自分が作っている。そう考えれば、自分が変わればこの様々な問題が解決するということになります。

これまで、ご主人を変えようと必死で頑張ってきた。
子供を変えようと頑張ってきた。親を変えようと、、、

でも、他人を変えようとしても変わらないのです。
それはあなたが一番よくわかっているはずです。
だから、自分を変える覚悟をしてみませんか?

自分の中にある悩みの原因を見つけ出し、それを手放すことであなたの人生が変わります。

はじめまして、家族問題解決カウンセラー しぶやさちこです

偉そうに書いてしまいましたが、実は、子供が生まれてから、私はずっとイライラが絶えず毎日苦しい日々を送っていました。
正社員として働きながら、家事と2人の子どものお世話は、ほぼ全てを私が担当。

時間と気持ちに余裕がなく、「なんで手伝ってくれないの!?」と夫に不満をぶつけ、「なんで言うこと聞かないの!?」と感情に任せて子どもたちを怒鳴ったり、時には叩いたり。

なんで私ばっかり、大変なの!?と、思い描いていた《温かい家庭》とは程遠い現実に、悩んだ日々を過ごしました。

そして、もうダメ。そう思った時、あるきっかけから心理カウンセリングを受けることになったのです。

そこで教えていただいた心理学の世界。これまで私を支えてきた「正しさ」という私の武器が実は私自身を苦しめていることに気づいたのです。

自分の思考が、望まない現実を作り出している。
それを知り本当に愕然としました。でも、あの時気づけたからこそ今がある。

今では、「自分で作った現実は、自分で変えられる。」本気でそう思えるようになりました。
そして、夫と深く信頼し合い、助け合い、感謝し合う関係になりました。
子どもの気持ちに寄り添い、子どもの自律を見守れるようになりました。
子どもが困難にぶつかった時、サポートできる自信がつきました。
イライラ・モヤモヤ感情の処理が早くなりました。
将来を不安に思うことがなくなりました。

私は、不満と不安でいっぱいだった生活に変化を起こし、家庭崩壊の危機を乗り越え、穏やかな生活を得た経験が強みです。

だからこそ、ぜひ一度あなたのお話を聞かせてください。

また、心理療法を学び、実例から得た知識と、天性の癒しの力で、カウンセラーとして、あなたの悩みが減り、あなたの笑顔がずっと続くように、全力でサポートします。ぜひ、一度お話を聞かせてください。

おうちdeメンテナンス詳細

対象者
  • 我が子に怒りすぎてしまう方
  • ご主人に不満を感じている方
  • 家にいるとイライラする方
  • 毒親について知りたい方
カウンセリング内容
  • ZOOMなどのオンライン
  • 45分(無料)

セッションでは、あなたが安心してお話ができるように、心がけています。


しぶや さちこ

しぶや さちこ

家族問題解決カウンセラー

専門スキル
  • カウンセリング
  • ヒプノセラピー
  • コミュニケーション

得意なタイプ
  • 子育ての理想と現実のギャップに苦しんでいるママ
  • ご主人にもっと協力してもらいたいと思っている方
  • コンプレックスに悩んでいる方

お申し込み


たなかせいこ

たなかせいこ

公認カウンセラー

生きることがしんどいと感じる方の気持ちを癒し、人生を楽しむためのお手伝いをします

専門スキル
  • カウンセリング
  • ヒプノセラピー
  • ヒーリング
  • マインドフルネス

得意なタイプ
  • 自分の人生を楽しみたい方
  • 他人の影響を受けやすい方
  • 自分に厳しい方

お申し込み

私は、子育てをしながら看護師として働いていました。実家が遠く、夫も夫の両親も忙しかったため、家事も育児もほとんど1人でしていました。

仕事は責任を求められる業務ばかりでクタクタ、家に帰っても座る暇もなく時間に追われながらの家事育児…夜は気絶するように寝て、寝た気がしないまま朝を迎え、「早くしなさい」と子供を何度も急かしながら家を出るという毎日のくり返しで疲弊していました。

当時は、ゆっくり休みたいという気持ちから、病気になりたい(病気になったら休める)とさえ思っていました。

子どもが中学生になり、反抗期を迎えました。

いつもイライラしている子どもとの接し方が分からず、職場の心理士さんに相談に行ったところ、気づけば自分自身の話をしながら泣いていました。

ひとしきり話すと、胸がスカッとしていることに気がつきました。

それまで、カウンセリングを受けたいと思いながらも、自分が悩んでいると知られることが恥ずかしかったため、受けることができませんでした。

カウンセリングがもっと気軽に受けられる世の中だったら良かったのになと思いました。

それを機に心理学の勉強を始め、精神科の病院に転職しました。カウンセラーの資格は取ったものの、実際のやり方がよく分からず悩んでいた時、今泉先生の『カウンセリングの技術』という本に出会い、先生の講座も受けさせていただきました。

そして、私自身に思い込みが沢山あること・無価値観を感じていること・自分が癒されていないことなどに気がついたのです。

生きることがしんどいと感じたことがある私だから、そう感じる人に寄り添えると思っています。

人に相談することは恥ずかしいことではありません。

一度話をしてみませんか?

おうちdeメンテナンス

時間
  • 40分(無料)
方法
  • Zoom、Lineなどのオンライン利用
たなかせいこ

たなかせいこ

公認カウンセラー

生きることがしんどいと感じる方の気持ちを癒し、人生を楽しむためのお手伝いをします

専門スキル
  • カウンセリング
  • ヒプノセラピー
  • ヒーリング
  • マインドフルネス

得意なタイプ
  • 自分の人生を楽しみたい方
  • 他人の影響を受けやすい方
  • 自分に厳しい方

お申し込み


零美

零美

感情を吐き出して本当の自分を見つけたいあなたをサポート

専門スキル
  • カウンセリング(吐き出しの法則)
  • セルフカウンセリング
  • ヒプノセラピー
  • レイキ遠隔ヒーリング

得意なタイプ
  • うつ病の旦那様の奥さん
  • 不登校の子どもさんのお母さん
  • 同居のストレスのあるお嫁さん
  • 夫婦げんかが多い奥さん
  • 情緒不安定をどうにかしたい女性

お申し込み

ピアノの先生からカウンセラーへ

25年くらい前からピアノの先生をしています。
そして今は、カウンセラーとしての活動をスタートしました。
得意なタイプに書いたのは、全部2年前の私のことです。

当時の私は、自分のことより、家族の為に…と

いい奥さん
いいお母さん
いいお嫁さん

になろうとがんばっていました。

でも、主人は うつ病になり、子どもは 不登校になり、
同居生活のストレスも抱え、夫婦げんかもしょっちゅうでした。

どうしていいかわからないまま
一生懸命やればやるほど、どんどん現実も心も苦しくなって行き詰まっていきました。

そんな頃、また 夫婦げんかの後、泣いていた夜に、、
「泣いた後、目の腫れない方法」を調べたとき、
「泣いたらきれいになる」と書かれているものを見つけました。

初めての 考え方でした。
しょっちゅう泣いていた私を唯一肯定してくれている気がしました。

たくさん、泣いたっていいんだ。
泣くほど、いいんだ。。
よかった。。

吐き出しの法則との出会い

それから、数日後、吐き出しの法則というブログに出会いました。

引き寄せの法則のときは、思い違いの知識で、

「お金持ちに なりますように」と祈った頃に、主人が 失業した経験も有り、、こういう法則は 信じていませんでした。。
(今ではやり方をまちがえていたと知りましたが…)

だから、新しく見つけた「吐き出しの法則」も、最初は信じられませんでした。

でも、苦しくてたまらない私は、藁にもすがる思いで
少しでも辛い感情を 減らせるなら、うそでもいいからやってみようと 思い、やってみたのです。

結果、あの頃の いやな 感情は、もう ほとんどなくなりました。

感情をしっかりと吐き出せるようになった私は、本当に変わったのです。

今は、主人も 元気に 働けるようになりました。
けんかではなく、話し合えるようになりました。
主人なりの 愛情表現に 気付けるように なりました。

子どもも 自分の好きなことを見つけて生きることを楽しめているので、もう心配もなくなりました。

何度も離婚とどけを書いた私が、もうそんな気持ちになることはありません。

かつての私のように 泣いている人の力になりたい

ピアノの先生である私が、今、こうしてカウンセラーになったのは�����
私自身が大きく変わった「吐き出しの法則」を活かしたカウンセリングで
2年前の 私のように 泣いている人の力になりたいから。

泣きたいときには、無理に 笑顔を作らなくても大丈夫です。
でもそんな苦しい感情はしっかりと吐き出し、本当の自分になってください。

私が全力でサポートします。

零美のおうちdeメンテナンスの詳細

対象者
  • 家族のことに、悩んでいるお母さんや奥さん
カウンセリング内容
  • 40分× 2回で 行います。(料金は無料です)

一回目は お話を 聴かせていただいてから、
辛い出来事が あったときの 対処の 仕方をお伝えします。
(簡単なワークを用意しています)

二回目も、その後の 変化も 聴かせていただいてから
これから 迷ったときの道しるべに なるような事を お伝えしたいと 思います。

二回続けて 受けることで、辛い 気持ちが 減り、うれしい出来事が増えていきます。

ぜひ、2週間の 変化を 体験してください。


零美

零美

感情を吐き出して本当の自分を見つけたいあなたをサポート

専門スキル
  • カウンセリング(吐き出しの法則)
  • セルフカウンセリング
  • ヒプノセラピー
  • レイキ遠隔ヒーリング

得意なタイプ
  • うつ病の旦那様の奥さん
  • 不登校の子どもさんのお母さん
  • 同居のストレスのあるお嫁さん
  • 夫婦げんかが多い奥さん
  • 情緒不安定をどうにかしたい女性

お申し込み


菅原 尚美

菅原 尚美

どうしてそう感じるのか気づきたい人のためのセラピスト

専門スキル
  • ヒプノセラピー
  • 惟神カードセラピー

得意なタイプ
  • パートナーの話をしたい人(私も悩んでいました)
  • 子供の話をしたい人(私も悩んでいました)
  • 親の話をしたい人(私も悩んでいました)

お申し込み

自信のないことが悪いことですか?

日本こころカウンセリング協会 今泉先生のメルマガをあけたときに

え~~~~っ

と衝撃をうけた言葉です。

その頃の私は野球をする息子にどうしたら自信をもってもらえるのか、どうやったら息子の自己評価をあげられ、自信あふれるプレーができるのかな「どうやる」、「どうする」のHow toを探していました。

メルマガを読みすすめていくうちに、自信のないことが悪いことだと誰がきめたのですか?

どうして自信のないことが悪いと思ったのですか?

と今まで尋ねられたことのない問に、息子に自信がないのは悪いことだと思っているのは私、自己評価が低いから自信がないプレーになると決めているのも私だと気づきました。

では、なぜ、どうして、そんな思考をもつようになったのか。

どうやらその答えは自分の中にあると書かれていました。

ヒプノセラピーの勉強をすすめていくうちに、思考や感情にどれほど自分が囚われているか気づきました。

そして、この思考や感情が潜在意識と深い関係があることもわかりました。

潜在意識の影響をうけた思考や感情は本来のあるべき「わたし」から離れて、「だれか」になっている私ではないかと思いました。

ヒプノセラピーを学びはじめたときに教えていただいた「ゲシュタルトの祈り」という大好きな言葉があります。

わたしはわたしの人生を生き、あなたはあなたの人生を生きる。

わたしはあなたの期待にこたえるために生きているのではないし、

あなたもわたしの期待にこたえるために生きているのではない。

私は私。あなたはあなた。(中略)

私は人間関係で悩んでいました

両親のこと、パートナーのこと、子供のこと、会社等関わりのある方のことなどいろんな悩みがありました。

ヒプノセラピーを学んで何故こんなに悩んでいたのか今ならわかります。

答えはゲシュタルトの祈りが教えてくれました。私が誰かになっていたと。

なんでこんなふに感じるのかな?どうしてこんなふうに思うのかな?と

もやっているあなたへ…おうちdeメンテナンスしてみませんか。

私は私をさがしに、

Let’s talk

おうちdeメンテナンス

対象者
  • どうしてそう感じるのか気づきたい人
お話したいテーマを教えてください
  • ex)大きい声で感情をぶつけてくる人が苦手で嫌悪感を感じ、緊張して、非常に疲れる。(私の悩みでした)
時間
  • 60分(無料)
方法
  • Zoom、Lineなどのオンライン利用

菅原 尚美

菅原 尚美

どうしてそう感じるのか気づきたい人のためのセラピスト

専門スキル
  • ヒプノセラピー
  • 惟神カードセラピー

得意なタイプ
  • パートナーの話をしたい人(私も悩んでいました)
  • 子供の話をしたい人(私も悩んでいました)
  • 親の話をしたい人(私も悩んでいました)

お申し込み


洲崎 加容子

洲崎 加容子

新しい自分に出会い、心を解放するお手伝い

専門スキル
  • カウンセリング(来談者中心療法)
  • 表現アートセラピー
  • フォーカシング
  • ナラティブセラピー(物語療法)

得意なタイプ
  • もやもやして言葉で語るのが苦手な人
  • 自分がきらいな人
  • 何をしたいのかわからない人
  • 人間関係が苦しい人
  • 自分がわからない人

お申し込み

キャリアが中断、心理の世界へ、アートセラピーとの出会い

表現アートファシリテーター、産業カウンセラーの洲崎 加容子です。

南の楽園、石垣島に移住して14年になります。
もともと、大阪の新聞社で編集記者の仕事をしていました。
就職して10年経ったころ、PTSDの症状が出るようになりました。
電車に乗れない、何本も乗り過ごしてしまう、目的地にたどり着けない。

休職して治療生活に入りました。普通の生活をすることもできない、未来に希望を持つこともできない。
不安と孤独に苛まれながらカウンセリング、セラピー、ボディワーク、スピリチュアルと転々としている時に出会ったのがアートセラピーでした。

アートセラピーは自分を好きになれる療法

アートセラピーを始めてしばらく経った時、ふいに忘れていた子供時代の記憶が蘇ってきました。
なんと、私は母に虐待されていたのです。
苦しみの原因は虐待だったのでした。

私は子供時代の記憶がほとんどありませんでした。
虐待という圧倒的な体験を処理できず、記憶をフリーズして閉じ込めていたのです。

アートが無意識の扉を開き、封印していた過去に連れていってくれました。
やっと自分と向き合う作業が始まりました。
アートセラピーは自分を好きになれる療法
しかし、回復への道のりは平坦ではありませんでした。

母との埋めがたい断絶と根源的な不安を抱えて放浪していたとき、西表島の大自然の中でワンネス体験しました。
そのとき、人生のどん底でした。

絵、歌、詩や物語、ダンス、音楽…。
アートで自分を表現することで、過去を整理し、苦しみから解放されていきました。
さらにリソース(資源)を発見し、生命力に触れ、自分が生きていることの意味を確かめることができました。

自分を表現する楽しさ。解放感。そして高陽感。アートセラピーは老若男女どなたでも楽しんでいただけます。

この療法を多くの方々と共有したいと思い、カウンセリングの勉強をして資格もとりました。

カウンセリングの力とは

一つは自己理解です。
なぜ今、こんなに苦しいんだろう、そういう自分のことが理解できます。
理解できたら自分で答えを見つけることができます。

もう一つは、過去のしこりが解けます。
しこりが溜まったままだとエネルギーがそこに凝縮されているから生きる力が減っているわけです。
エネルギーがないから鬱になったり。
過去のしこりが解けると自分が使えるエネルギーになります。
だから本来の自分に戻れるんです。
癒されるっていうことは、もともと自分が持っている力が発揮できるということです。

私のセッションで心がけていることは、安心安全な場を提供すること。
安全を感じると、人は自ずと成長していきます。私もまだまだ途上ですが、共に歩んでいきましょう。

カウンセリングにアートを取り入れています

ご希望の方にはカウンセリングにプラスしてミニアートセッションをプレゼントします。画用紙1枚とクレヨンをご用意ください。
絵は無意識の産物です。1枚の絵にあなたも気づいていなかった本音や今取り組むテーマ、向かいたい未来などが表現されることがあります。
絵の上手下手はいっさい関係ありません。分析や解釈もしません。

おうちdeメンテナンス

対象者
  • どなたでも
時間
  • カウンセリング60分無料
  • カウンセリング60分+ミニアートセッション15分無料
方法
  • Zoom、Lineなどのオンライン利用
洲崎 加容子

洲崎 加容子

新しい自分に出会い、心を解放するお手伝い

専門スキル
  • カウンセリング(来談者中心療法)
  • 表現アートセラピー
  • フォーカシング
  • ナラティブセラピー(物語療法)

得意なタイプ
  • もやもやして言葉で語るのが苦手な人
  • 自分がきらいな人
  • 何をしたいのかわからない人
  • 人間関係が苦しい人
  • 自分がわからない人

お申し込み


大森 尚行

大森 尚行

家族を加害者に、自分を家族の犠牲者にしていませんか?家族問題の解決力を高める【家族問題解決カウンセラー】

専門スキル
  • カウンセリング
  • ヒプノセラピー

得意なタイプ
  • 発達障がいのご家族をもつため、苦しんでいる方
  • 発達障がい関係で悩んでいる方
  • 夫婦問題
  • 家族問題

お申し込み

『発達障がいの子の親になって』

今、抱えている家庭内の問題。なぜそれが起こっているのか?

いろんな原因があると思いますが、実は問題を抱えるみなさんに共通して言えることがあるのです。

実は、たった一つのことができていないために、今の問題が起こっているのです。

偉そうに書きましたが、一番家族のことを理解できていなかったのは、私自身です。

私には二人の息子がいて、長男はもう家を出て社会人。

次男は自閉症。

こちらも家を出て、養護施設で暮らしています。

その後、妻とは離婚しました。

色々と大変な家庭ではありました。それでも私は自分を犠牲にして、家族に、特に妻に尽くしてきたつもりでした。

確かに周りも認める程、私はやって来ました。しかし、家族の本当の気持ちは、理解できていなかったのです。

目の前のことに精一杯で、家族の気持ちはおろか自分の気持ちさえわからなくなっていたのです。

次男が施設に入所した後、私は心理学とカウンセリングを学び、遅ればせながら、少しずつ分かってきました。家族というものが、家族の心というものが。そして、大切なたった一つのことができていなかったということが‥‥。

『まずは自分を満たす』

冒頭で、たった一つのことができていないと書きました

その一つとは、自分自身を満たせていないということです。

自分を満たすって、何もかも自分の思い通りにするなんてものではないんです。

毎週楽しみにしていたテレビの連ドラ。いつしか観る余裕もなくなり、いつの間にか最終回さえ観逃していた。

コーヒーが好きで、いつも豆をひいてドリップしていたのに気が付けは、いつもインスタントばかり飲んでいる。

こんなドラマ一本分の、コーヒー一杯分のすき間さえ、自分の心につくれないようでは、目の前のことに精一杯で、家族の気持ちはおろか自分の気持ちさえわからなくなってしまいます。

以上は私の例ですが、それぞれのご家族に、それぞれの事情や問題があると思います。

それを解決するためには、家族のお互いが相手を理解し、受入れ合おうとする姿勢が必要です。十分に話し合い、相手の話を聴き、自分の気持ちを伝えること。

そのためには先ず、自分自身の心を整え、互いに向かい合うテーブルに、豆からひいて入れたコーヒーを用意する程度の心が必要たと思います。自分を満たすために、コーヒー一杯分のすき間をつくりましょう。

私のカウンセリングで、コーヒー一杯分のすき間ができれば幸いです。

おうちdeメンテナンス

方法
  • Zoom
  • Line通話
  • 携帯電話(通話料はお客様負担となります)
大森 尚行

大森 尚行

家族を加害者に、自分を家族の犠牲者にしていませんか?家族問題の解決力を高める【家族問題解決カウンセラー】

専門スキル
  • カウンセリング
  • ヒプノセラピー

得意なタイプ
  • 発達障がいのご家族をもつため、苦しんでいる方
  • 発達障がい関係で悩んでいる方
  • 夫婦問題
  • 家族問題

お申し込み





代表あいさつ


「気軽にカウンセリングを受けることができる日本を作る」

これは、僕がカウンセリングを始めた当初から描いているビジョンです。

はじめまして、日本こころカウンセリング協会 代表の今泉智樹です。

僕がカウンセリングにはじめて出会ったのは、もう20年ほど前になります。

当時の僕は銀行員。

学生時代は体育会のラグビー部に所属し、目立ちたがり屋の僕でしたが、銀行に入ってからも変わらず、毎日、仕事に遊びに一生懸命でした。

でも、そんなある日、それは前触れもなく起こりました。

パニック障害という言葉を聞かれたことはありますか?

 

パニック障害とは?

パニック障害とは、予期しないパニック発作(Panic attacks, PA)が繰り返し起こっており、1か月以上にわたりパニック発作について心配したり、行動を変えているという特徴を持つ不安障害に分類される精神障害

ウィキペディア(Wikipedia)より引用

 

その日、僕は高速道路を運転していました。

すると、突然、心臓の鼓動が早くなっていることに気付きました。

あれ? どうしたんだろう?

そして、急に手のひらから汗が吹き出しました。

同時に、血の気が引く感じがして、、、 えっ 何これ、、、

突然、僕を襲ったパニックの症状。

その時、たまたま近くにサービスエリアが有り、なんとかそこにたどり着きました。

車を停めると、「あれ?さっきのは何だったんだろう?」そう思うくらい普通の自分に戻っていました。

でも、その日は、そのまま高速道路を運転する勇気が湧きませんでした。

だから、運転を代わってもらって…

 

あれから、僕のパニック障害との付き合いが始まりました。

その後も、高速道路に乗るのが怖かった。

また、なるのではないか? そんな不安が常に僕につきまといました。

でも、僕自身、そんな自分を許せなかった。

ずっと、ラグビーをやって精神的には鍛えてきたんだ。

誰にも負けない。そう思っていたんだ。

だから、精神的な病なんて気のせいだ。

そんなの気合で治すんだ。

 

でも、がんばって治そうとしても、そもそも、頑張る人がなりやすいのが精神的な病気です。

だから、がんばれば頑張るほど僕は苦しくなっていきました。

最初は高速道路に乗る時だけだったのに、ここは黙っていないといけない。

ここで何かしてはいけない。そんな場所に行くと、「今なったらどうしよう」そんな思いが湧いてくる。

そして、その「今なったら…」という思いが、またパニックを引き起こす。。

 

当時、お葬式やお通夜、友達の結婚式によばれた時、当時よくあった仲人さんの長い話、、

今はちゃんとしてないと、、

そう思うと、またそこでパニックが顔を出す。

本当に苦しかったですね。

 

そんな状況で、病院に行きたかった。カウンセリングを受けたかった。

でも、病院に行ったことが会社にバレたらどうしよう。

カウンセリングを受けて、それが友達にバレたらどうしよう。

「あいつ、頭がおかしくなったらしいぜ…」そんなことを言われるのではないか??

そんな恐怖から、病院にも行けなかったし、カウンセリングを受けることもできなかった。

 

当時の僕は、「カウンセリングは病んだ人が受けるものだ」そんな誤解をしていたのです。

だから、苦しいけど、「自分は違う」ととにかく我慢する。

でも、どんなに我慢しても、気合を入れて克服しようとがんばっても、どんどん酷くなるだけだった。

本当に苦しかったですね。

でも、その苦しさより、自分が人からどう思われるか? そっちの恐怖にカウンセリングを受けることができなかった。

結局僕はその後、何年も我慢を続けました。でも、限界でした。

 

そんなある日の出来事です。

自宅で新聞を読んでいると、一面広告で、「心理カウンセラー養成講座 無料体験会募集中」という記事を見つけたのです。

それを見た瞬間、僕は「これだ!」と思ったのです。

カウンセリングを自分が受けるのではなく、カウンセリングの勉強をすると言えば、

誰からも変には思われないのではないだろうか?

そして、カウンセリングを勉強すれば、いつか僕もカウンセリングを受けるチャンスが来るはずだ。。

そう思い、それまで考えたこともなかった、カウンセリングの世界に飛び込んだのです。

 

初めて知ったカウンセリングの世界。

そこに入り、僕はすぐに気がつきました。

僕は、カウンセリングに対して、大きな勘違いをしていたことに。

「カウンセリングは病んだ人が受けるもの」

そうではなかったのです。

 

人生には、本当にたくさんの出来事が起こります。

そして、その度にいろいろな感情を感じている。

もちろん、いろんな感情を感じることが悪いわけではありませんが、同じ出来事でも、人によって受け取り方が変わり、感じる感情も変わっていく。

 

80歳で亡くなった人を見て、

「なぜ、私を置いて先に行くの…」と悲しみにくれる人もいるでしょう。

「大往生だったね」と笑顔で見送る人もいるかもしれない。

「まだ早すぎる」と涙する人もいるでしょう。

 

大好きだった恋人から別れを告げられた時、

泣きじゃくって悲しむ人もいるでしょう。

なんて身勝手な。と怒りを感じる人もきっといる。

あんなやつこっちが願い下げよ。と鼻で笑う人もいるかもしれない。

 

すべてはその人の受け取り方なのです。

受け取り方によって、人生が変わっていく。

常にネガティブに受けると人と、常に笑顔で明るく受け取る人、、

そんな二人がいたら、きっとその二人の人生は大きく違うでしょう。

 

要はこの「受け取り方」によって人生は大きく変わっていくのです。

僕は、カウンセリングとは、この自分の受け取り方を確かめる方法だと思っています。

自分に起こる様々な出来事に対して、どのような受け取り方をしているのか?

もし、辛いことが多い人生であれば、それは、きちんと自分がどのような受け取り方をしているのか、気づかないと行けないのです。

しかし、この「受け取り方」自分では、なかなか見えないのです。

 

だから、カウンセリングを受けて自分の受け取り方をチェックしていく。

カウンセリングは病んだ人が受けるものではなく、自分のメンテナンスのために受けるもの。なのです。

そのために、もっと気軽にカウンセリングを受けることができる日本を作りたい。

この度、協会講座の卒業生等の協力を得て、このおうちdeメンテナンスを始めることができました。

だから、ぜひ多くの人にカウンセリングを体験していただきたい。

 

一人一人のお役に立てるよう、協会メンバーみんなで力を合わせて頑張っていきますので、ぜひ、よろしくお願いいたします。

 

一般社団法人 日本こころカウンセリング協会 今泉智樹

 

無料メール講座を購読しませんか?

日本こころカウンセリング協会
日本こころカウンセリング協会では、イベント情報、カウンセリングのご案内、カウンセラー養成講座のご案内、カウンセリングや悩みに関してのコンテツを無料メール講座(Eメール配信)でお届けしています。