前世の記憶を持つ子供がいるってご存知ですか?

前世の記憶を持つ子供がいるってご存知ですか?

 

以前、ネットサーフィンをしていたら

前世の記憶を持つ3歳の少年が、殺人犯を特定。
「僕はあなたに殺された」

そんな記事を見つけました。

詳しく読んでみると…

 

前世の記憶を持つ少年とは?

 

3歳の「前世の記憶」を持つ少年がいて、その前世の記憶は、数世紀前の話というのではなく、たった4年前の記憶。

つまり、生まれる直前の記憶だった。

 

以下、その記事より抜粋

 

少年は前世で殺されたと話していた。

 

そして、自分が殺された土地を両親へと語っており、額にある母斑はその時に受けた傷だと主張していた。

前世の名前や住んでいた村は実在した。

問題の場所は、シリアのゴラン高原。

当初は誰も信じてはいなかったが、彼が該当する地域へと大人たちを誘導したことで少しずつ周囲の考えが変わっていった。

事件に立ち会ったのは、ガザ地区の医療システムを構築した人物としても知られているドクター・アイラッシュ。

彼は2009年に亡くなっているが、その体験を十年来の友人であるTrutz Hardo氏が記事で書いている。

 

3歳の少年は自分が暮らしていた村の名前や、以前の自分の名前を知っていた。

 

その情報を元に、直接村へと問い合わせてみたところ、4年前に失踪した男性の名前と一致した。

当初、少年は自分を殺した相手の名前を覚えてはいなかったが、村を訪ねて前世の自分の家を尋ねたところ記憶が徐々に蘇ってきたようだった。

そこには多くの見物人がいたそうだが、ある男性を見てこう発言したそうだ。

「アナタは****(名前)さん?」と。

男性はその質問にイエスと答えたそうだが、次の瞬間少年が発した言葉に顔が青ざめたという。

「以前、ぼくはあなたの家の近くに住んでいた。

よく喧嘩をしていて、それであなたに斧で殺されたんだ。
ぼくの体が今どこにあるのかもわかるよ」

 

そして、証言通りに遺体や斧も発掘された…

 

彼が誘導した地点を掘り起こしてみると、そこには地面に埋められ白骨化した遺体があった。

少年は額に母斑を持っているが、頭蓋骨の同じ箇所に大きな損傷があった。

遺体の近くには、農家の男性の衣服が発見され、付近では殺害に利用された斧も発見。

そうして遂には、少年に加害者だと指名された男性は自身の犯行を認めたという。

記事はこちらより
http://news.livedoor.com/article/detail/10371390/

 

いかがでしょうか?

前世の記憶を持ったまま生まれてくる。。
そんなことがあるのでしょうか?

僕は今、前世療法をやっています。

前世療法とは、自分で自分の前世を見るセッション

でも、さすがに、この子のように記憶を持っている方とはまだ出会ったことがありません。

でも、たまにこんな記事を見つけたり
臨死体験をした方の本などを読むと

僕らは何度も生まれ変わっているんだよ。
と教えるために、こういう人がいるのかな?
そんな気にもなってくる。

 

正直、僕にも前世があるかどうかなんてわかりません。

 

でも、セッションをやっていると、ほとんどの方が前世の自分を思い出す。

じゃあ、何のために思い出すのか?
思い出してどうなるのか?

僕らの魂は何度も何度も生まれ変わっている。
そう言われています。

 

そもそもなぜ、何度もうまれかわるのでしょうか?

僕は、やはり魂を磨くためだと思っています。

人生という3次元の世界で
さまざまな経験をしていく。

ある意味、修行のようなものかもしれません。

人生でいろいろな経験をし、
そして、魂の経験値を積んでいく。

 

前世の記憶がない理由

 

でも、この前世の記憶を持つ子のように、完全に記憶を持って生まれてくる人はほとんどいない。

 

なぜなら、覚えていることで、新しい経験をしそこなう可能性があるから。

もうそれ知ってるからいいや。。

僕ら人間はついついそうなりがちです。

知っていても、
改めてチャレンジすることで
新しい経験があるかもしれないのに

知っているという事で、そのチャンスを逃してしまう。

だから、その為に、今世生まれてくるときわざわざ記憶を消して体験しにくる。。

 

でも、記憶は消しても、
今世の目的は、ちゃんともともと今世のシナリオの中に書かれていて、そのシナリオを遂行するために、さまざまな課題が現れてくる。

こんなことできたらいいな~
そんな夢を描くのも

このシナリオからのメッセージかもしれません。

そうやって、
今、目の前に起こる課題を
クリアしていくことで今世のテーマをクリアできる。

 

僕らは計画通りに生きているのかもしれません。

 

では、あらためて
前世療法は何のためにやるのでしょうか?

それは、僕らが忘れている
今世の目的がなんであるのか、
そのヒントをもらうため。

僕はそう思っています。

実際に、前世療法をやってみると
クライアントさんの今世のテーマが見えてくる。

 

以前の僕は前世なんてあるもんか!
そんなポジションからこの世界を見ていました。

今も、それが本当にあるかどうかは分かりません。

でも、これを受け入れることで
本当に人生の幅が広がったような気がしています。

 

あなたも興味があれば、まずは前世療法を無料で体験できるこちらをご登録ください。

↓↓↓

 

それでは、今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
今日も笑顔いっぱいの一日になりますように。。。

 

Follow us!

投稿者プロフィール

今泉智樹心理カウンセラー・カウンセラー専門ビジネスコーチ
現在はカウンセラーとして個人セッションを行いながら、同時にカウンセラーを育てることに注力。カウンセラーとして活動していくために必要なUSP(独自の売り、強み)を引き出すコーチングには定評がある。著書「カウンセリングの技術」は重版を重ね現在も売れ続けている。気軽にカウンセリングを受けることができる日本を作るをモットーに今も全力で走り続けている。

無料メール講座を購読しませんか?

日本こころカウンセリング協会では、イベント情報、カウンセリングのご案内、カウンセラー養成講座のご案内、カウンセリングや悩みに関してのコンテツを無料メール講座(Eメール配信)でお届けしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA