人間関係改善方法 これができれば必ずあなたもうまくいく!

地面にハート模様

今、いろんな方とカウンセリングやコーチングでお話をさせてもらっていますが、やっぱり一番多い悩みは人間関係です。

なかなか人間関係がうまく行かない。

でも、そんな人のお話を聞いていると、本当にみんな優しい人ばかり…

なぜ、こんな優しい人が人間関係で悩まなけれならないのでしょうか?

実は、人間関係がうまくいかない。という人には一つ共通点があるのです。

今日はなぜ、人間関係がうまくいかないのか?

その原因と、人間関係で悩まないために必要なたった一つのポイントについて書かせていただきます。

 

人間関係がうまくいかない人には共通点がある!

 

これまで、カウンセリングを通してたくさんの人と話をしてきましたが、その中で、人間関係がなかなかうまくいかない。

そんな人には共通点があることに気づきました。

 

なぜこんなに優しい人なのに、人間関係がうまく行かないのか?

特に、本来、一番うまく行きたい親子関係でうまく行かな人に顕著にその傾向が出るのですが、

そうやって苦しんでいる人のほとんどは、自分より他人を優先しています。

これをやっていると絶対に人間関係はうまく行かない。

お父さんのために…

お母さんのために…

子供のために…

 

手を繋いで歩く母娘

 

例えば、愛する子供のために必死で頑張っているとします。

この子をもっと喜ばせたい。もっと幸せにしたい。

そんな気持ちでいると、その子はそれをしっかりと受け取ります。

だから、もっともっとと要求が強くなる。

あれもやって、これもやって…

それを繰り返していると、ある時、その愛が憎しみに変わる。。。

自分が愛を与えたいと必死に頑張って、相手はそれを受取ろうとしているのに、必ずそこには限界がある。

『なぜ、私がそんなことまでしなければならないの・・・』

 

でも、そんな時気づいてほしいんです。


自分が被害者になっていることを。。。

自分が被害者になっているということは、相手を加害者にしてしまっているんです。

あなたの愛する子供たちを

あなたの愛するお父さん、お母さんを、、、

あなたは加害者にしているんです。

 

 

人間関係を改善するために必要なたった一つのポイントとは?

 

大切な人との関係を良好に保つために必要なことはたった一つ!

自分を愛するということです。

常に、自分を一番に持ってくる。

例え、愛する子供が泣いていようと、あなたが今疲れているのであれば、子供は泣かせておけばいいんです。

まずは、自分の体を愛してください。

子供はただ泣きたいから泣いているのです。

もし、年老いた自分の親が、手伝ってほしいと言ってきても、

今あなたが疲れているのであれば、自分の疲れを取ることを優先してください。

 

自分をないがしろにして、相手の為に頑張っている時、僕らは本来持っている愛のエネルギーを相手に与えることができない。

『なんで私がこんな目に遭わなければならないの。』

そうあなたが感じている原因は、あなたが自分自身をないがしろにしているから。

あなたが愛を注いている相手が悪いわけではないのです。

ただただ、自分が作っているだけ、、

 

あなたが、自分を愛し、自分を一番に持ってきた時、あなたを苦しめるものが無くなります。

あなた自身のエネルギーが満タンになった時初めて、あなたは本当に優しい自分を取り戻す。

 

あふれる水

 

人間関係改善方法 これができれば必ずあなたもうまくいく!まとめ

 

これまで人間関係がなかなかうまくいかなかった。

もし、あなたがそう感じているのであれば、

あなたが今しようとしていることが、本当に自分を愛する行為なのか?

まずは、それをしっかりとチェックしてみてください。

 

そして、もし仮にその行動が自分を蔑ろにしている行為であれば、すぐにそれはやめてください。

あなたはあなた自身を生きるためにこの世に存在するんです。

だから、もし、あなたが他人ばかりを優先して、自分が空っぽであれば、

あなたは誰にも愛を与えることができない。

そうなると、やはり人間関係はうまくいかない。

 

自分を本当に愛せた時、あなたは最強の自分を手に入れることができるのです。

そして、最強の自分になった時、あなたは無限の愛を与えることができる人になるんです。

他人との関係を良好に保つためにも、まずは自分!

ぜひ、これを忘れないで(^^)/

 

それでは、今日も最後までありがとうございました。

あなたの今日が、笑顔いっぱいの一日になりますように。。。

Follow us!

投稿者プロフィール

今泉智樹
今泉智樹心理カウンセラー・カウンセラー専門ビジネスコーチ
現在はカウンセラーとして個人セッションを行いながら、同時にカウンセラーを育てることに注力。カウンセラーとして活動していくために必要なUSP(独自の売り、強み)を引き出すコーチングには定評がある。著書「カウンセリングの技術」は重版を重ね現在も売れ続けている。気軽にカウンセリングを受けることができる日本を作るをモットーに今も全力で走り続けている。

無料メール講座を購読しませんか?

日本こころカウンセリング協会
日本こころカウンセリング協会では、イベント情報、カウンセリングのご案内、カウンセラー養成講座のご案内、カウンセリングや悩みに関してのコンテツを無料メール講座(Eメール配信)でお届けしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA